So-net無料ブログ作成

三河支部会議、三河支部日本人部会・学習会

 本日(26日)午後1時より、岡崎げんき館にて、三河支部会議を開催しました。今回は会場の都合で、土曜日の午後という変則的な日程での開催になり、仕事で参加できない組合員もいて、いつもより少ない参加者となりましたが、組合員の直面している問題について皆で対策を考え合ったりなどして、実りある会議となりました。次回は12月24日(土)午後1時からと、この時も会場の都合で変則的ですが、よろしくお願いします。

 また午後6時半からは、豊橋・カリオンビルにて、三河支部日本人部会・学習会を開催しました。三河支部会議から引き続き参加した人や、久しぶりに参加した人もいました。また、学習会で採りあげたのは名古屋での学習会に続いて電通女性社員の過労自殺問題でしたが、活発に意見が出ましたし、このような過労死問題に労働組合としてどう立ち向かうかなども考えさせられもして、有意義な取り組みとなりました。

 次回は来年1月21日(土)午後6時半から、豊橋カリオンビルにて行ないますので、参加をよろしくお願いします。


ユニオンセミナー第4回を開催

 本日(25日)午後7時より、ユニオン事務所にて、ユニオンセミナー第4回を開催しました。今回は労働基準・労働契約をテーマに、それを法的に定めた労働基準法・労働契約法を中心に学びました。平日の夜でしたが、初めての参加者を含め10名規模の参加で活発に行ないました。

 まず第2回に続き、「ワークルール検定問題集」からレポーターが選んだ問題を解きました。その後答え合わせをやりましたが、結構間違いもあり、そこでなぜ間違えたかを考えることを通じて、理解を深めました。その後、労働基準・労働契約について、ユニオンの活動がほとんどこの問題をめぐって行なわれていることをふまえて、その概要を学びましたが、時間がやや足りず、もったいないところもありましたが、2時間近い学習が、ユニオンの活動に生かせると良いと思います。

 次回は12月16日(金)午後7時から行ないます。第3回で労働相談について学んだことにふまえて、要求書をどう作るか、など、問題解決のための力を高めることを目指します。皆で学んでいきましょう。


争議交渉報告会・最賃1000円キャンペーン・ユニオン学習会

 本日(19日)午後3時より、ユニオン事務所にて、争議交渉報告会を開催しました。運営委員・分会組合員・個人組合員・家族、合わせて15名を超える参加者で賑やかに行ないました。まず委員長が、この間の交渉などの取り組みの概要の紹介をした後、参加したそれぞれが当面する問題について紹介していったのだが、解雇・パワハラなど、参加者に共通する問題が多かったせいか、質問や意見が多く出て、活発に行なうことができ、予定した時間を若干超えました。

 そのため、あわただしく準備したうえで、午後5時から、『最賃全国どこでもいますぐ時給1000円に!生活できる賃金を!ユニオン全国同時アクション』の一環としてのキャンペーン行動を、事務所近くの金山駅前で行ないました。コミュニティユニオン全国ネットワークが10月中での統一行動を呼びかけていましたが、開催を予定していた28日は雨天となり、そのため本日開催となりました。争議交渉会議に参加した人を中心に10名規模の参加者があり、初めてチラシを配布したりマイクでのリレートークに参加したりという人もいました。チラシの受け取りも良く、全国一律で最低賃金を上げる訴えへの関心の高さを感じました。1時間の活動でしたが、有意義なアクションとなりました。

 そしていつもより30分遅れて午後6時半から、ユニオン学習会を開催しました。今回は先月労災認定された電通での過労自殺問題について採りあげましたが、最賃キャンペーン行動に参加した人を中心に10名規模の参加で行なうことができました。電通では91年、13年にも過労死・過労自殺問題が起こっており、前者については安全配慮義務違反があったとして損害賠償責任を認めた初の最高裁判例が出された事件でしたが、この事件についても含め、悲劇が繰り返されるのはなぜか、どうしたら良いか、をめぐって、意見が活発に出て、1時間半ほどでしたが、充実した学習会となりました。また、次回の学習会は、今回、当初予定していた、福島第一原発事故から5年半余り経っての被害の状況について採りあげる学習会として行ないます。12月8日(木)午後6時半からですので、22日(金)午後6時半からの、社会保障・生活保護に関する学習会ともども、参加をよろしくお願いします。

 相次いだ催しに連続参加した皆さんをはじめ、参加した皆さん、お疲れ様でした。今後もいろいろなユニオンの取り組みに、積極的に参加して、ユニオンを盛りあげていきましょう。 


ユニオン学習会について

 本日(12日)の運営委員会で最終確認しましたが、次回のユニオン学習会は、争議交渉報告会の後、先月28日に雨天延期とした「最賃いますぐ1000円キャンペーン」を行ない、その後の開催とするため、当初予定より遅れて、午後6時半から開催とします。また、テーマも、当初の予定を変更し、現在焦点となっている電通問題をテーマに行ないます。また、次々回は、12月22日(木)午後6時半から、社会保障をテーマに、講師をお招きして行なう予定ですが、詳しくは改めてお知らせします。皆さん、参加をよろしくお願いします。

『ふれあい通信』作成・第7回運営委員会

 本日(12日)午後1時より、ユニオン事務所にて、『ふれあい通信』作成(製本・発送)作業を行ないました。最初は4人で行ない始めたので、時間がかかりそうでしたが、だんだん参加者が増え、最終的には10人近い人数で行なったので、早く終わることができました。皆さん、届いたら、ユニオンの種々の活動についての記事がいろいろ掲載してありますので、よろしくお願いします。

 休憩を挟み、午後6時より、第7回運営委員会を開催しました。組合員全体会の反省や今後の行事の開催などについて話し合いましたが、その中では、会社が新たな組合攻撃をしてきている分会の闘いについてなど、いろいろ意見が出て真剣な議論になったりもしました。運営委員もがんばりますので、皆さん、団結して活動していきましょう。


メッセージを送る