So-net無料ブログ作成

最賃キャンペーン行動・ユニオン学習会

 本日(27日)午後4時から1時間、ユニオン事務所近くの金山駅前で、春闘の取り組みとして、最低賃金キャンペーン行動を行ないました。この行動は、私たちが加盟するコミュニティ・ユニオン全国ネットワーク主催の「最賃全国どこでも今すぐ時給1000円に!生活できる賃金を!ユニオン全国同時アクション2016」と称した全国統一行動の一環としての行動です。私たちは、私たち労働者自身が団結して、全国どこでも、生活できる賃金を獲得していくことを呼びかけるために、横断幕を掲げ、チラシを配布し、マイクで訴えてきました。また、この行動には、全国交流集会で関係ができた地域の仲間も参加して、署名にも取り組んで下さいました。チラシを受け取る人も比較的多く、意義ある取り組みになったと思います。

 そして午後6時からは、ユニオン学習会を行ないました。賃金に関しては、安倍政権が5月に打ち出すとしている「ニッポン一億総活躍プラン」の中に「同一労働同一賃金」の実現を盛り込むとしていることについて、新聞記事を素材にして学習しました。活発な議論になりましたが、同一労働同一賃金というが、その基準も実現も難しい問題があるのではないかとか、最低賃金アップの実現も重要ではないかとか、安倍政権は正社員の賃下げを狙っているのではないかとか、いろいろな疑問が出てきて、今後も学習を積み重ねていく必要も確認しました。

 休憩は挟んだとはいえ、連続しての取り組みにともに参加した皆さんをはじめ、お疲れ様でした。今後もがんばりましょう。


安倍内閣の暴走を止めよう!2.19あいち集会・組織強化会議

 一昨日(19日)、午後6時30分から、名古屋栄・光の広場にて、「安倍内閣の暴走を止めよう共同行動実行動委員会」が主催する「安倍内閣の暴走を止めよう!2.19あいち集会・デモ」が開かれました。昨年9月19日の安保関連法の強行成立以降毎月19日に開かれているこの集会は、今回、1000人を超える参加で、私たちユニオンからも、今回も参加しました。

 今回の集会では、安倍政権のさまざまな暴走ぶりに対して力を合わせようと、「戦争法反対・辺野古新基地建設中止」に加え、「脱原発、貧困をなくせ、緊急事態条項反対という多くの民衆の願いを実現するために、これらを運動の目標に掲げることにしました」(中谷雄二代表)とのことでした。ちょうどこの日、安保関連法廃止案を5野党が共同提案し、また安保関連法廃止や改憲阻止を参院選の争点にしようと訴える「市民連合@愛知」も設立されましたが、「多くの民衆の願い」を実現するためには、私たち労働組合も、今後も頑張っていく必要があるでしょう。

 そして昨日(20日)は、午後3時から、途中に夕食休憩を挟んで、組織強化会議を開催しました。来たる4月19日に開催する定期大会を前に、17年間奮闘してきたユニオンの今日の到達点を改めてふりかえったうえで、今後のユニオンの強化・発展を展望しての問題点や具体策について検討しました。ユニオンも、課題がさまざまある中、活動も広がり、組合員も増え、職場分会も増えています。しかし、そのユニオンの組織としての強化のためには、まだまだいろいろな問題もあります。新たな提案も出され、会議は予定より30分超えて午後9時まで行ないました。今後も継続して議論を進め、ユニオンの総力を発揮して実現していきましょう。


三河支部日本人部会・学習会を開催

 本日(13日)午後6時30分より、豊橋カリオンビルにて、三河支部日本人部会・学習会を開催しました。まず、防衛省が民間船員を予備自衛官とし、「有事」に動員できるよう、訓練費を16年度予算案に盛り込んだ件を採りあげました。安保関連法の成立を受けて労働者を動員する動きが始まっていることから、安倍政権の「防衛政策」への疑問がいろいろ出ました。次に1月23日に名古屋で森弘典弁護士を講師にお招きして行なった学習会でのレジュメを素材に、「今日の『貧困』問題の特徴と労働運動の役割」について検討しましたが、私たち自身の「貧困」状態から安倍政権の「経済政策」にも話は広がり、先の疑問とも絡んで、いろいろな話が出ました。労働組合ががんばらないといけない、という話にもなり、地道にがんばっていくことを確認しました。

 次回は3月26日(土)午後6時30分より、同じ豊橋カリオンビルにて行ないます。三河の組合員もそうでない組合員も、参加をよろしくお願いします。


『ふれあい通信』作成・第10回運営委員会

 本日(6日)午後3時から、『ふれあい通信』を作成しました。多くの参加者により作成したため作業は首尾よく終了することができました。大切ではあれ、正直、あまり時間をかけたくない作業で、人数が少ないと大変なので助かります。また、他の組合員との共同作業なので、他の組合員との話をしたい方は特に参加していただくと良いと思います。

 午後6時からは第10回運営委員会を行ないました。当ユニオンは会計年度としては1月が締めで、定期大会を4月に控えており、議事も定期大会の準備にかんする内容が主要になりました。また、全国的に労働組合が春闘に取り組み始めていますが、当ユニオンも、春闘に取り組もうとしている分会がいくつかあり、がんばっていくことも確認しました。その他、交渉などの現状を確認したりもしました。今後、取り組みを進めつつ、皆で大会を成功させていきましょう。


メッセージを送る