So-net無料ブログ作成

共謀罪阻止緊急行動・第一回名古屋ユニオンセミナー

 本日(16日)午後6時半から、「集まろう!歩こう!声を上げよう!「共謀罪」阻止6・16緊急行動 アピール&デモ」が「共謀罪阻止!緊急行動 あいち」の主催で行われました。ユニオンからも10名近い参加で、昨日強行採決された「共謀罪」法への反対の声を上げてきました。


 まず午後6時半から栄・久屋大通公園噴水前で、街頭宣伝が行なわれ、500名が集まりました。主催者から、昨日の「共謀罪」法制定に抗議し、廃止を求める発言が続き、参加者もともに抗議の意志を示しました。そして午後7時から、移動した栄小公園前からのパレードに移り、栄一帯に、共謀罪法反対の声を響かせました。沿道からも注目を集め、呼応する人もおり、励みにもなりました。


 その後近くの店で参加者の一部で懇親会も行ないましたが、中谷弁護士が「委縮してはいけない」と言っていたように、共謀罪法が制定されたとしても、配慮はしながらもユニオンとしても活動を従来同様続けていこうと思わされました。


 この緊急行動は、国会会期末前の大詰めに急きょ呼びかけられたのですが、その後強引な国会運営で採決が早まり、制定されてしまった直後ということもあり、ユニオンとしても急きょ取り組みました。そして同時並行で、前から開催することにしていた名古屋ユニオンセミナーの第一回を、ユニオン事務所で午後7時から2時間開催しました。参加者はこれも10名近かったのですが、今回は「私の職場」をテーマに、参加者が自らの職場を改めて振り返りあいながら、職場でユニオン員としてどうしたら良いかを考え合いました。それぞれの職場は困難な点が多いことを互いに知らされましたが、そこで見つめた現状にふまえて、セミナーを通してユニオンの活動の前進を切り拓いていくこと、そのためにも相互交流を深めていくことの出発点にたつことができたようでした。筆者は上記の緊急行動に参加した後、ユニオン事務所に立ち寄ったのですが、午後9時前でもまだ熱心に和気あいあいと行われていて、良かったです。


 厳しい中でも、ユニオンの団結で、「組織」「団体」の行動を犯罪者扱いするようなことを許さずに、がんばっていきましょう。お疲れ様でした。



 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る