So-net無料ブログ作成

共謀罪阻止集会・学習会年間計画会議・第2回運営委員会

 本日(10日)午前11時20分より、名古屋栄・光の広場にて、「『共謀罪』阻止 緊急行動・あいち 6・10 集会&デモ」が開催され、1000名の参加で成功しました。ユニオンからも、団交を並行して行ないつつ、参加し、共に共謀罪に反対する声をあげました。


 集会では、この「緊急行動」の呼びかけ団体である「秘密法と共謀罪に反対する愛知の会」「日本国民救援会愛知県本部」「安倍内閣の暴走を止めよう共同行動実行委員会」からそれぞれ、「共謀罪」の問題点を訴える発言があり、また、「大垣警察市民監視違憲訴訟」の弁護団・原告、「白龍町高層マンション建設を巡る住民運動への刑事弾圧事件」の関係者がそれぞれ、「一般人」であるにもかかわらず犯罪者扱いされた体験を基に、共謀罪でも同様な事態が起こることを懸念させる発言をしました。そして最後に閉会あいさつを、主催者として中谷雄二弁護士が行ない、民主主義が危機に陥り、権力が私物化されている現状の中で、マスメディアや官僚の姿勢が変わりつつある動きもあり、共謀罪を葬り去り安倍内閣を退陣させるようがんばろうと呼びかけました。


 そして栄一帯を一時間ほどかけてデモ行進しましたが、共謀罪反対を訴える手作りのプラカードを持つ参加者が目立ち、また、沿道からも賛同の意志を示す人々がいたりもしました。その後ユニオンの参加者は、近くの店で休憩しつつ感想も述べあったりして、この行動を終えました。


 ユニオン事務所に戻り、午後3時から、学習会年間計画会議を行ないました。次回(第2回)まではユニオン学習会の内容が決まっていますが、その後どういう内容の学習会を行なうかについて、学習会担当の運営委員と、学習会に関心のある組合員が参加して話し合い、毎月1回行なう学習会の基本的な内容を確認しました。そして後の運営委員会でも報告し確認をしました。


 そして午後6時からは、第2回運営委員会を行ないました。時に一定の時間をかけての議論になったりもしましたが、基本は提案された内容の確認・承認をして終えることができました。


 忙しい一日でしたが、ユニオンも忙しい日々が続きます。今後も皆で協力して、がんばっていきましょう。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る