So-net無料ブログ作成
検索選択

コミュニティユニオン東海ネット第17回交流会議を開催

 本日(28日)午後1時半より、名古屋市公会堂にて、コミュニティユニオン東海ネットワーク第17回交流会議を開催しました。コミュニティユニオン全国ネットワークの岡本事務局長をお招きし、東海ネットに参加する団体のうち14団体から約30名が参加しました。

 会議はまず広岡代表のあいさつから始まり、次に岡本全国ネット事務局長が報告をしました。有期雇用労働者の無期雇用への転換、非正規春闘、長時間労働対策、有期雇用労働者の不合理な労働条件の禁止を謳う労働契約法20条の活用、などに取り組むいこと、などを訴えました。

 次に参加した各団体からの現状・交渉経過についての報告を順に行なっていきました。当ユニオンからは、一心商事分会の不当労働行為をはね返す闘い、職場単位での加入の増加、スタッフ育成、などについて報告しました。また、他団体からも、パワハラや過重労働や外国人問題や不当労働行為など、共通する課題に関する取り組みの紹介があったり、問題提起がされたりなどもして、多彩な報告がされ、交流を深めました。

 休憩後、今年の東海ネット交流合宿に関して、日程とテーマについて話し合いました。夏に静岡で開催することを確認し、またテーマについても議論しました。

 最後に広岡代表からまとめの発言があり、今後も東海ネットとしての結束を深めていくことを確認して、午後4時半、会議を終了しました。その後、近くで多くの参加により懇親会を行ない、交流を深めました。

 小さいユニオンや団体が多い東海ネットですが、互いに交流し、結束して取り組むことによって、より力を発揮することができるような意欲をもつことができた交流会議でした。遠方からも含め、参加した皆さん、お疲れ様でした。今後もよろしくお願いします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る