So-net無料ブログ作成
検索選択

アンデン裁判・ユニオン共同行動・団体交渉

 一昨日(25日)はアンデン・トゥエンティーファースト裁判、昨日(26日)はユニオン共同行動が行われ、三河支部の組合員も含む多くの仲間の参加で実現しました。当方も同時並行で行われた団交に出席することができました。その報告をします。

 アンデン・トゥエンティーファースト裁判は、25日15時から、名古屋地裁岡崎支部で開かれました。三河支部の仲間や、知立団地一日派遣村実行委員会のブラジル通訳の方やJMIUのブラジル人組合員の方も傍聴に参加した中で、今回は、直接雇用問題に関しては、原告側からは「請負」先アンデンとの「黙示の労働契約」が成立していると主張する準備書面、被告側からは、その成立を否定する反論の書面が出されました。被告が「請負契約」だとする主張を裏付けようとして契約書を証拠として出しているのですが、それが証拠に値するかは、争点になるところです。また、被告は原告各人の個々の主張についても反論してきているので、これも争点となります。また、男女賃金差別に関しては、原告から、男女間の違いは業務上等で、無かったこと、にもかかわらず、男女賃金差別をしていたことは不当であることを主張する書面を、違いの無さを示す証拠とともに提出しました。いよいよ裁判は、核心部分をめぐって争点になりつつあるというところです。皆さんのご支援を。次回は6月27日(月)、13時30分からです。

 昨日(26日)は、ユニオン共同行動を、愛知連帯ユニオン、笹島日雇労働組合、ATU、そして名古屋ふれあいユニオンの組合員の、総勢20人ほどの規模で行ないました。当ユニオンからの参加者は、一部参加を含めると、10名ほどとなりました。

 当方は、共同行動には仕事があって参加できなかったですが、仕事量が減っていることを「幸い」に、昨日夕方、共同行動と同時に行われた岡崎のⅠ社との団体交渉に参加することができました。長く働いてきた社員に対して退職勧奨をしたという件なのですが、会社側は当該社員が社員としてふさわしくないということを言い、当方はそれについつい「聞き入って」しまったのですが、事務局長と当該の社員は、自分たちの主張をしていくと、会社としては折れるかたちとなりました。当方は感心するばかりでしたが、会社は解雇問題では団交でとかく当人に問題があると主張したがるのですが、それは会社が解雇の正当性をなかなか示せないことの反面なのでしょう。でも、往々にして、労働者は会社にいろいろ言われると、弱いところがあったりするもので、そこで会社に対して主張できることは、抗議行動にしろ、団交にしろ、すごいことだし、そこで現実に労働者の主張を通すこともできるのだと、改めて思った次第です。

 ミッドランド前の宣伝行動は、毎月一回、ユニオンの共同行動として継続してきていますが、争議中の会社への抗議行動は、状況に応じて取り組んでおり、成果も実現してきています。震災以降の労働者の厳しい状況の中、ユニオンは共同して14日に労働局交渉を行ない、行政への訴えも行ってきました。労働者の主張を通していくことを、各ユニオンの連帯の力で、実現していくために、がんばっていきましょう。

 


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

mame

たびたびお邪魔します。

私はミッドランド前の行動のみ一部参加しました。一日参加された皆様、お疲れ様でした。

ミッドランド前の行動には、オール・ナショナル・ユニオンの方も参加してみえたようです。

では、また。
by mame (2011-04-28 12:38) 

醤

mame様、コメントありがとうございました。ユニオンもいろいろありますが、共同して行動することも大事だと思います。私たちのユニオン員もいろいろ都合をつけて一部であっても参加でき、団体交渉も並行してできたので、良かったと思います。今後ともよろしくお願いいたします。
by (2011-04-28 16:00) 

NO NAME

闘い方として、社員の賛同者を掘り起こして味方につける方がいいと思います。こういう会社は、社員に対しても差別人事をやっているでしょうから。
by NO NAME (2011-07-14 12:51) 

醤

NO NAME さん、コメントありがとうございました。全くその通りだと思うのですが、アンデン社員で、賛同の意志を示してくれる勇気のある方が(やっぱりこれ、勇気がいると思うのです)少ないということはあります。けれど、アンデンにも労働組合はあるので、少しでも協力していただけるように、社員=組合員の方々に、期待はしてはいるのですがね。

 ちなみに7月4日に別の記事でコメントしてくださった「NO NAME」さんと同じ方でしょうか。そのコメントは、ちょっと個人がらみの話があることもあり、公表は控えさせていただきました。他のユニオンについての立ち入った評価までは、私自身もよくわからないところもありますので。ご了承下さい。
by (2011-07-14 20:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る